有害ミネラル(水銀 アルミニウム キレーション療法 鉛 ヒ素)

有害ミネラル

ミネラルの中でも身体にとっては害をなすものもあります。

 

「有害ミネラル」と呼ばれるもので、日常生活の中で知らないうちに体内に、侵入してきます。

 

しかも、めまいなどに関係してくる神経系や、免疫系、生殖機能、ホルモン、細胞分裂など、生命維持に大切な機能に悪影響をあたえてきます。

 

 

などは体内に侵入すると、10年は排出されないといわれています。

 

 

また、水銀は自閉症の原因だとも言われています。

 

その場合はキレーション療法といわれ、合成アミノ酸であるEDTAという、キレート剤を静脈に点滴し、排出(デトックス)するという療法や、有害ミネラルを排出促進する、ビタミン・ミネラルのサプリメントによる栄養療法などがあります。

 

 

有害ミネラルについて少しまとめたいと思います。

一番多いのが水道管(鉛管)からの飲み水などであり、その他タバコ、排気ガス、土壌汚染、ヘアダイなどがあります。

 

症状は、めまい、神経障害、貧血動脈硬化、免疫低下、腎臓・肝臓の機能低下など。

 

セレニウム 、 亜鉛 、カルシウム、鉄、ビタミンC、Eにより排出(デトックス)促進。

 

 

私は過去を振り返り鉛とめまいとの関係が深いと考え、

 

・蛇口には、 鉛除去もしてくれる浄水器
(鉛除去が無いものもあるので説明を見てください)

・ 禁煙・電子タバコ (血中酸素を低下させる為)
・染髪をやめる
・サプリメントによるミネラル摂取

 

をおこなっています。

 

 

■めまいの方の体験談はコチラ■

水銀

普段の食事の中で、マグロなどの大型魚に蓄積されていて、それを食べる事により人間の体内にも蓄積されます。

 

厚生労働省より、妊婦は汚染された魚を控えるようにと通達がありましたが、アメリカでは早い段階から言われていました。

 

やはり日本の栄養学が遅れているのは隠せないですね。

 

他にも歯治療用のアマルガム(銀歯)により体内に入ると言われています。

 

 

また、過剰に蓄積された場合の症状は、アトピー性皮膚炎や、うつ病、自閉症、食欲不振などを起こすと言われています。

 

水銀を排出促進するミネラルは、 セレニウム 、 亜鉛 、マグネシウム、カルシウム、ビタミンA、C、Eですので不足しないように摂取していきましょう。

アルミニウム

これはほんとに日常生活の中に溢れかえっていますね。

 

ジュースのアルミ缶やアルミホイル、調理器具、排気ガス、胃腸薬など当たり前に使っているものが多いですね。

 

 

そして症状ですが、けいれん、胃腸障害、アルツハイマー、痴呆症、パーキンソン病、食欲不振などです。

 

マグネシウム、カルシウム、ビタミンB6により排出(デトックス)促進されます。

ヒ素

排気ガス、土壌汚染、残留農薬、などにより体内に蓄積されます。

 

皮膚障害、全身疲労、呼吸器・心機能障害、神経炎などがあります。

 

セレニウム 、 亜鉛 、カルシウム、マグネシウム、ビタミンCなどにより排出されます。

カドニウム

タバコの副流煙、排気ガス、メッキ工場などの生活排煙などにより体内に蓄積されます。

 

リュウマチ性関節炎、神経過敏、脱毛、貧血、高血圧、肺気腫などがあります。

 

セレニウム 、 亜鉛 、 銅 、ビタミンB1・C・E、カルシウム、鉄により排出(デトックス)促進されます。

 

 

 

見てもらい分かると思いますが、排出促進ミネラルの中で、「セレニウム」と「亜鉛」が有害ミネラル排出(デトックス)に非常に大切になってきますので、不足しないようにセレニウム、亜鉛が入ったマルチビタミン&ミネラルのサプリメントなどで上手く摂取しましょう。

 

 

また、髪の毛、爪からも排出されるのですが、、便からの排出は非常に大切になってきます。

 

腸内環境を正常に保つためにも、発酵食品や乳酸菌のサプリメントでしっかりした腸を保ちましょう。

 

 

 

 

■めまいの方の体験談はコチラ■ 

 

>>マグネシウムで筋肉の緊張をとるへ行く

 

●頭を動かすとふらつきが強くなり、倒れそうになる
●頭痛や首・肩などのコリや痛みがきつい
●人混みやスーパーなど、込み合う場所で、ふらつきが強くなる
●速い動きに目がついていかない
●頭の回転や、集中力が落ちた
●スマホやパソコン、明るい画面や空などが眩しく見るのがツラい
●原因不明や更年期、自律神経失調症などと言われたまま、何も変わらなかった
●病院や整骨院・整体・他のカイロに行ったが変化がなかった

この様な方は諦めずに、私にご相談下さい。





●トップページへ戻る