カイロのめまいへの有効性 ふらつき・自律神経失調症の改善方法)

めまいへの有効性

私はカイロプラクティックがめまいに対して、全てではないですが非常に有効な治療法だと思っています。

 

私もめまい経験者として、いろいろな治療を試してきましたが、どれもいまいち良くならずいましたが、カイロプラクティックに通い、すぐに今までの治療法とは違うと感じました。

 

 

なぜかと言いますと、確かにめまいの原因はとてもわかりづらい場合が多いのですが、三半規管や前庭神経などの平衡感覚を司る神経が密集しているのが首・頭であり、まためまいの種類のなかで、特に「頚性めまい」「椎骨脳底動脈循環不全症」などは、頚椎(首)の変形などが大きくかかわってきますし、意外と知られていないのが、「首のコリ」が関係した、めまいです。

 

しかも、これらは意外と重要視されずに、見逃されることがあります。

 

 

それら頚椎に直接アプローチ出来る、唯一の治療法がカイロプラクティックなのです。

 

 

 

 

また、「メニエール病」などにしても現代の医療でしても原因不明ですが、頚椎や頭蓋の歪みなどから、前庭神経などの平衡感覚を司る器官を刺激し、めまいを起こしている場合も多々あり、歪みを改善する事によりめまいも改善される事が多いです。

 

 

また、「起立性低血圧」などでも、めまいが起こるのですが、その場合でもカイロプラクティックにより、自律神経のバランスを整える事により改善され有効だと感じます。

 

 

自律神経のバランスが崩れた場合に起こるめまいで、心因性めまい・自律神経失調症・うつ病・パニック障害・統合失調症などもめまいの症状が多いですが、この場合も同様に、自律神経のバランス調整をおこなうと改善されるケースもあります。

 

 

私はカイロプラクティックを専門におこない有効性も感じていますが、カイロプラクティックだけでなく、結局はめまい(痛みなどもですが)が無くなればいいわけですから、自分が納得し効果があった治療法を信じて、治療していけばいいと思いますよ。

 

必ずあなたに合った治療法・施術者はいるので、諦めずにいて下さいね。

 

 

 

■めまいの方の体験談はコチラ■

 

>>【症例レポート】
【症例 1】 40代・女性 めまい・ふらつきによる症状と経過
【症例 2】 40代・男性 めまい・ふらつき・動悸・胸(心臓)の痛みによる症状と経過

●頭を動かすとふらつきが強くなり、倒れそうになる
●頭痛や首・肩などのコリや痛みがきつい
●人混みやスーパーなど、込み合う場所で、ふらつきが強くなる
●速い動きに目がついていかない
●頭の回転や、集中力が落ちた
●スマホやパソコン、明るい画面や空などが眩しく見るのがツラい
●原因不明や更年期、自律神経失調症などと言われたまま、何も変わらなかった
●病院や整骨院・整体・他のカイロに行ったが変化がなかった

この様な方は諦めずに、私にご相談下さい。





●トップページへ戻る