カイロプラックティックとは? (めまい 自律神経失調症の専門サイト)

カイロプラクティックの始まり

1985年、アメリカのD.D.Palmerのオフィスにハーベイ・リラードが訪れた。

 

リラードは17年前、背中に異常を感じた日に難聴になった。パーマーはリラードの背中を注意深く観察すると、背骨の一部が隆起していた。

 

パーマーはリラードの了解をとりその隆起をすばやく押し込むと、「ポキッ」という音と手ごたえを感じた。すると、その隆起は見事に整復された。

 

そして、リラードに声を掛けてみると聴力が回復されていたのである。

 

 

 

これが、カイロプラクティックの始まりです。

 

 

しかし、当時(今もですが)のアメリカでは西洋医学がとても強い権限を持っていて、新しく出てきたカイロプラクティックは、自分たちの仕事を奪う、邪魔者とされ医師会などによる強い非難と、政治的な弾圧、投獄を受けました。

 

にもかかわらず、世界中でこれ程カイロプラクティックが認知され、広がっているのは、有効な治療法あるという証でしょう。

 

 

●カイロプラクティックについては、「こちら」に詳しく載せています。

カイロプラクティックの治療とは?

人間は神経を通した電気信号により生命を維持し、行動・思考などをおこなっていますが、その神経の伝達が、何らかの理由で阻害されてしまうと、身体は痛みや、痺れ、機能障害を起こします。

 

阻害する原因はいろいろあるのですが、中枢神経は脳から下降し細い神経(脊髄)へと変わり、脊柱管(背骨)を通り、左右にある椎間孔から、枝分かれし、身体の各部位につながっているのですが、その背骨(脊椎)が歪みなどで神経を圧迫すると、神経伝達が阻害され、身体の正常な機能を妨げます。

 

 

カイロプラクティックは、その神経伝達を阻害している原因を突き止め、取り除き、元の正常な状態にし、人間が持っている自然治癒力を最大限に引き出し、症状を改善していくものです。

 

 

原因不明のめまいや・痛み・しびれなどの症状で、いろいろな病院・専門医外来へ行き検査をしたが、原因が分からない・・・などという場合も、カイロプラクティック的検査により、改善される場合も多いです。

 

 

何故なら、CTやMRIには写らないほどの小さな異常などがあり、その僅かな歪みが身体に悪さをしている事がとても多いのです。

 

その為、長年痛みをわずらっていて、どこへ行っても良くならなかったという方達が多く来られるのだと思います。

 

 

よくカイロプラクティックの事をカイロプラクチックやカイロプラクチクなどと、言い間違える方も多いのですが、正式にはカイロプラクティックですの、お間違いなく(笑)

 

 

 

■めまいの方の体験談はコチラ■

 

●頭を動かすとふらつきが強くなり、倒れそうになる
●頭痛や首・肩などのコリや痛みがきつい
●人混みやスーパーなど、込み合う場所で、ふらつきが強くなる
●速い動きに目がついていかない
●頭の回転や、集中力が落ちた
●スマホやパソコン、明るい画面や空などが眩しく見るのがツラい
●原因不明や更年期、自律神経失調症などと言われたまま、何も変わらなかった
●病院や整骨院・整体・他のカイロに行ったが変化がなかった

この様な方は諦めずに、私にご相談下さい。





●トップページへ戻る